スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「桜田門外の変」 の因縁が僕たち夫婦ふたりを結びつけたの件

今日は、奥さんと二人で映画「桜田門外の変」を観に行ってきました^^

夫婦二人で映画を見に行くのは本当に久しぶりです^^;
お正月にいった「アバター」以来?

なぜ、「桜田門外の変」などというマニアックな選択かって?

奥さんの親戚が映画の撮影に協力したということで、映画製作協力券というものをもらったからです^^;

映画「桜田門外の変」

無料(タダ)で ←ここ重要w

奥さんの親戚のお家が、ロケ地の一部として使用されたそうです。

もう一つの理由は、

自分も奥さんも「桜田門外の変」と少しだけ因縁があるからですw

まず、奥さんの方は、遠縁の4代前のご先祖さんが桜田烈士の1人だったそうな^^;

誰かは伏せておきますが、ちゃんと Wikipediaに載っております!
桜田門外の変 wiki

そして、僕の方は、祖母の家のご近所(歩いて1分以内w)さんが桜田烈士の1人でした^^;

それも、あの井伊直弼の首級を獲った有村次左衛門がご近所さんだったのです!

有村次左衛門 wiki

桜田門外の変は水戸藩の人間が首謀者ですが、唯一薩摩藩から参加していた、あの有村次左衛門です!
(って、知らんかw)

↓うちの祖母の家のご近所に、ちゃんと有村次左衛門の記念碑?が立っております^^;

有村次左衛門

うちの奥さんの出身である茨城と、僕の出身である鹿児島が、こんなところでつながるなんて、すごいと思いません?w

「桜田門外の変」の因縁が、時空を超えて僕たち夫婦ふたりを結びつけたのです!
(って、大げさかww)

夏休みに、奥さんの祖母のお家に遊びに行ったとき、映画「桜田門外の変」の話になりました。

その時、初めて奥さんと僕の因縁を知ったので、ちょっと興奮気味に

「自分の祖母のご近所さんが、あの有村次左衛門なんですよ!」

と、奥さんの親戚一同の前で熱く語ったのですが、

御親戚一同、

「ふーん。

・・・それで、水戸烈士は、あの家に(以下略)」

という感じで、有村次左衛門を知らないのか、僕の言うことをあまり理解してくれていないようでした^^;;


……
………

(伝わらんか?)


・・・と、1人、心の中で悶々としておりました^^;;;



・・・とまぁ、前書きはともかくw

映画「桜田門外の変」を観てきました^^

結論からいうと、歴史を知らないと面白くないだろうなぁという感じでしたね^^;

幕末の歴史を淡々とつづっていくような感じの、歴史映画という感じでした。

肝心の井伊直弼を襲撃するシーンも、結構、映画の前半部分に来てしまい、あとは襲撃後の水戸浪士たちのその後を追うという感じでした。

井伊直弼を襲撃するシーンはかなり迫力があって、すごかったです。
そこだけでも観る価値があると思います。
たかだか150年ぐらい前に、こういうことが本当にあったんだなぁと思うと、感慨深かったですね^^;

井伊直弼襲撃のあとは、ひたすら地味~なシーンが続くので、歴史に詳しくない人にとっては、あまり面白くなかったのかもw

もちろん、うちの奥さんは、途中、何度か寝ていたようですw

(うちの奥さんは映画の途中でよく寝ていますw その証拠はこちらw

でも、150年前に本当にあった事件なんだということを思うと、すごくリアルに当時の様子が伝わってきて、よい映画だと思います。
歴史が好きな人にとっては、本当に楽しめる映画だと思います^^

◆関連リンク




アバター 

お正月ということで、彼女と映画を観てきました。
新宿のバルト9です。

観た映画は「アバター3D字幕版」です。

観た人たちの評判がかなり高い映画です。とにかく3Dがすばらしいとのこと。
非常に人気があるようで、ネット予約したのですが、前日の夜にはいい席は残っていなかったです。
当日は全席満席でした。満席の映画館なんて、子供のころの大長編ドラえもん以来でした ^^;;

3D映画については、すでに「ボルト」も 「カールじいさんの空飛ぶ家」も観ていて、そのすごさは実感しています。

観た人たちは3Dのすごさばかり言及するけど内容はどうなんだろう?
とちょっと思いましたが観てきました^^;

The ART of AVATAR ジェームズ・キャメロン『アバター』の世界 (ShoPro Books)

前評判通り、3Dの迫力は素晴らしかったです。
ボルト」や 「カールじいさんの空飛ぶ家
でも、3Dの迫力はすごいなと思っていましたが、
今回の 3D はそれを上回る迫力だなと思いました。

「前に飛び出してくる」のではなく「奥に広がっていく」という感じでした。

3Dのすごさばかり感じますが、この映画の良いところは、その「世界観」だよなと思います。

パンドラという惑星が、本当に存在するような感じで迫ってきます。
惑星に生息する動物や植物が、実に作り込まれていてリアルでした。
その世界観に3Dで浸れるだけでも、2000円払う価値はあると思いました。

一方、ストーリーの方ですが、まぁ、よくある話かなって思いました。
なんというか、結末まで予測できるようなストーリー展開でした。

アクションシーンも多くて、迫力はあったのだけど、ちょっと冗長なかんじでした。
一緒に観た彼女は、また寝てました ^^;;;
(カールじいさんの時も寝てたな・・・・www)
ちょっと寝てしまったけど、全体的には非常に楽しめたって言ってましたけど^^;;

ナヴィという先住民は、猫とヒトの中間みたいな外見で、
つぶれたかんじの鼻が、亀田と対戦した内藤大輔の試合後みたいな感じでした^^;

ナヴィの外見でもラブシーンはいれるんだなーって思って、ちょっとビックリもしました^^;
といっても、普通にヒトと同じようにキスして・・・って感じでしたねw
もっと、触覚とかいろいろ駆使するのかと思ったのですが・・・・
一夜を過ごした後の、ピロートークみたいなシーンにもちょっと苦笑しましたw

外見もヒトっぽいし植物なども地球っぽいのは、やっぱり、あまりにも宇宙人みたいな外見だと
感情移入できないからかなーって思いました。


いろいろ書きましたが、3Dと壮大な世界観に浸るだけでも2000円を払って映画館でみる価値は大きいと思います。


人気ブログランキングへ

レビューポータル「MONO-PORTAL」

アバター@ぴあ映画生活

カールじいさんの空飛ぶ家

映画館でピクサー最新映画「カールじいさんの空飛ぶ家」を観てきました。
今、話題の 3D映画です。

3D映画は「ボルト」で初めて観たのですが、その飛び出しっぷりに感動しました ^^;
昔の子供向けの3D映画(赤と緑の眼鏡をつけるアレw)とは大違いで、本当にリアルに立体的にみえてびっくりしました。
おお、未来だよ、SFの世界だよーってかんじでした^^;

さて、「カールじいさんの空飛ぶ家」ですが・・・なかなか、よかったと思います。
3D は確かに飛び出ていました。ふうせんでプカプカーと浮く家が、立体的にみえてよい感じです。
それを体験するだけでも、映画館でみる価値は大です。

空飛ぶ家というと、地震の時に空気で本当に家を浮かしてしまうエアー免震システムを思い出します・・・。
あと、宮崎駿の「ハウルと動く城」みたいだなーと思いました。

ストーリー的にも決して悪くないけど、「ボルト」よりは感動は落ちる・・・というのが正直なところですね ^^;;

一番の泣き所は映画の前半部分にすぐ来てしまい、最愛の妻を失ってひとりぼっちになってしまうところでしょうか。

そのあと、家に風船を付けて冒険をするのだけど、ちょっと展開が中だるみ・・・かもと思いました。
(いっしょに観に行ったツレは、最後のほう、いびきをかいて寝てしまいました^^;;;)

あと、ディズニー映画なのに、意外と暴力シーンが多かったですね^^;;
もちろん可愛いもんなんだけど、戦闘シーンがけっこう迫力ありました。

ボルト」がすごく面白かったので、期待が大きかった分、ちょっと厳しい目になってしまいましたが、全体的にはいい映画だったなと思いました。

カールじいさんの空飛ぶ家 カールじいさん ビニールフィギュア


ボルト [DVD]
ボルト [DVD]
posted with amazlet at 09.12.21
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント (2009-12-16)
売り上げランキング: 35
おすすめ度の平均: 4.5
4 オススメ
5 ジョン・ラセター制作指揮で面白くないわけがない




プロフィール

さぼてん

プロフィール: さぼてん

普通の会社員♂ 新婚です。
共働き新婚生活を気ままに記録しています。

興味のあることは iPhone, 家電, 料理, 筋トレ, ハムスター, 読書録, 旅行などです。

基本的には自分のための備忘録的日記。たまに、家電や本などのレビューで、他の方の参考になればと思っております。

相互リンク・・・というか友達募集中です ^^;

>>くわしいプロフィールはこちら☆

saboten_chang@yahoo.co.jp


屋久島町 ホテル口コミはトリップアドバイザー
トリップアドバイザーにお勧めブロガーとして認定されました^^

レビュープラス
レビュープラスのレビューアーです^^

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

02 ≪│2017/03│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

タグリスト

FC2拍手ページランキング

ブログランキングなど

よかったらクリックをお願いします↓

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ  にほんブログ村 ハムスターブログへ



人気ブログランキングへ

Yahoo!ブックマークに登録

楽天おすすめ

広告

メールフォーム

相互リンクなど、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ページランキング

あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。