スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツリー・オブ・ライフ 感想♪ 自分も父親になるのでブラッド・ピットが厳しい父親を演じたという話題の映画を見てきましたの件

ツリー・オブ・ライフ


ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト

自分もついに父親になってしまいました。

参考記事
政権崩壊!! ついにハムスター長期政権が打倒され、新たな時代の幕開けがおとずれたの件

正直、まだ、あまり実感はありません^^;;

奥さんはまだ実家に帰ったままなので、息子ともまだちょっとしか会っていないんですよね^^;;

でも、一応、父親の責任として、先日はららぽーとの保険テラスに行って、我が息子の教育資金のために、アフラック「夢見る学資保険」に加入してきました^^;;

参考記事
アフラック 夢見る学資保険に加入してみました☆ 自分のためにも契約内容をまとめてみましたの件♪
学資保険の加入のため、ららぽーとに行ったついでにアルパカを捕獲してきましたの件
保険テラス 評判♪ ららぽーとに学資保険の相談に行ってみましたの件

保険テラス@ららぽーとに行った際、せっかく一人でららぽーとに来たのだからと、久しぶりに映画を見てきたのでした^^

普段、映画は奥さんと二人で見に行くので、一人で映画を見るなんて滅多にありません^^;;
(奥さんは、一人で見に行っているようですがw)

僕一人で映画を見たのは、2年前ぐらいに、出始めの新しい3D映画を見てみたくて、ピクサーの「ボルト」を見たぐらいでしょうか^^;;

参考記事
「桜田門外の変」 の因縁が僕たち夫婦ふたりを結びつけたの件
ノルウェイの森の映画を観てきたので感想を報告しちゃいますの件 【レビュー ネタバレ】

ツリー・オブ・ライフ 感想♪




ということで、ブラッド・ピット主演の「ツリー・オブ・ライフ」を観てきたので感想をかいておきます。

まず、どうしてこの映画をみようと思ったかというと、CMで「父子の確執」みたいなことをキャッチコピーにしていたので^^;

自分も子供の頃から父親が嫌いでした^^;

今も正直に言って、あまり好きではありません。。。

今はずいぶんマシになってきたけれども、自分が小さい頃、父親はとにかく感情的で、ちょっとでも気に入らないことがあると怒って怒鳴っている人という印象でした^^;

家族サービスなんてことは一切考えず、とにかく自分が食べたいもの、見たいもの、したいことを中心に家庭生活をおくる感じでした^^;;

もちろん、ちゃんと育ててくれたことに感謝はしているんだけど、決して尊敬はできないし好きにはなれないと思ってました^^;

そう思ったからこそ、父親とはまったく異なる世界に進もうと理系に進学したりしたのかも^^;;

・・・まぁ、こんな風に「感謝しているけど尊敬できない」という感情をもってしまうのは、自分が幼い証拠なのかもしれません^^;

でも、そんな自分も、今度は父親になるのです・・。

・・・ということで、「父子の確執」がテーマの「ツリー・オブ・ライフ」を観てきたのでした。

ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト

で、「ツリー・オブ・ライフ」を観てきた感想ですが、、、、


ひとことで言うと、難しい!!


正直、「ツリー・オブ・ライフ」に関して、何の知識もなくて見たのですが、この映画はキリスト教の映画なんですね^^;;

むちゃくちゃ宗教色が強い映画のようです。

旧約聖書のヨブ記が元ネタになっているらしい?

まぁ、旧約聖書のことはよく分からないです^^;

・・・とにかく、「ツリー・オブ・ライフ」の前半30分ぐらい(1時間ちかく感じた)、ひたすら抽象的な映像なのですww

宇宙とか地球とか、そういう映像がひたすら流れるのですw


しまいには恐竜のCG映像まで出てきました^^;;


「父子の確執」と思って見に来た映画で、恐竜のCG映像ですよ??

正直、ビックリしました^^;

というか、よほど、途中で映画館を出ようかと思いました^^;;


・・・なんとか我慢してたら、やっとブラッド・ピットが出てきて一安心。

回想シーンがどんどん飛んでいく感じで、きっと旧約聖書をモチーフにしたようなシーンもあるのだろうけど、自分はキリスト教をまったく知らないので、あまり理解できませんでした^^;;

でも、「父子の確執あるある」で、けっこう共感できる部分も多く、意外と楽しめましたねw

とくに印象に残っているシーンは、家族で晩ご飯を食べているところでした。

父親がいつものように、どうでもいいようなことを口うるさく注意。

それに対して、弟が「quiet」とひとこと。

さらにダメ押しで「please」とお願いw

これに対して、ブラッド・ピットの父親がブチギレww

ブラッド・ピットが弟に殴りかかるというシーンがとても印象的でしたね^^;;

「父子の確執あるある」という感じで共感できましたw


なんというか、「ツリー・オブ・ライフ」はキリスト教に詳しい人か、僕のように「父子の確執あるある」に共感できる人にとっては面白い映画なのではと思います^^;

そうでない人にとっては退屈かも^^;


☆きょうのあかご☆

おやじ~ あんたは尊敬できるような父親なのかよ?


↑うちの息子もこんなに目がぱっちり開くようになりました^^
はい、すみません。自分は尊敬できるような父親ではないです・・・m(_ _)m


ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト












TOKAI ワンウェイ

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

さぼてん

プロフィール: さぼてん

普通の会社員♂ 新婚です。
共働き新婚生活を気ままに記録しています。

興味のあることは iPhone, 家電, 料理, 筋トレ, ハムスター, 読書録, 旅行などです。

基本的には自分のための備忘録的日記。たまに、家電や本などのレビューで、他の方の参考になればと思っております。

相互リンク・・・というか友達募集中です ^^;

>>くわしいプロフィールはこちら☆

saboten_chang@yahoo.co.jp


屋久島町 ホテル口コミはトリップアドバイザー
トリップアドバイザーにお勧めブロガーとして認定されました^^

レビュープラス
レビュープラスのレビューアーです^^

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

タグリスト

FC2拍手ページランキング

ブログランキングなど

よかったらクリックをお願いします↓

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ  にほんブログ村 ハムスターブログへ



人気ブログランキングへ

Yahoo!ブックマークに登録

楽天おすすめ

広告

メールフォーム

相互リンクなど、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ページランキング

あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。