スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新参者  東野圭吾

新参者
東野圭吾著




東野圭吾の小説は非常に読みやすくスラスラ読めて心地よい。
加賀刑事があたらしい街に「新参者」として赴任し、そこで最近その街に引っ越してきた
一人暮らしの「新参者」の女性が殺された事件を担当する。

一つの殺人事件を軸として話は展開するのだけど、9つの心温まる短編集という感じの出来だった。
9つの短いエピソードがそれぞれ、弘兼憲史の「人間交差点」のようなかんじだった。

それぞれのエピソードに、下町の平凡な人たちが登場し「今度こそ犯人か??」と思うのだけど、
その期待は、いい意味でこどこどく裏切られた^^;
結局、ほとんどの人たちは非常によい人たちで、その人情に心暖まった。

嫁姑の問題とか父子の確執とか身近にありそうなことを、加賀刑事が事件を解決するように
そっと解きほぐしていく様子はさわやかだった。

でも、こんな刑事いるわけないよなーって思った ^^

ミステリー小説として、心温まる短編集として非常に楽しむことができる一冊だった。




新参者
新参者
posted with amazlet at 09.12.12
東野 圭吾
講談社 (2009-09-18)
売り上げランキング: 137
おすすめ度の平均: 4.0
3 無難だがよく出来ている。買って損はない。
5 上手い、上手すぎる。
3 ちょっとガッカリ・・・
4 「下町人情ミステリ」に尽きる
3 素晴らしい第一章なのに・・・







関連記事

コメント

こんばんは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。

Re: タイトルなし

お返事おくれてごめんなさい。
いま、気づきました。
こちからからもトラックバックさせていただきます^^
非公開コメント

トラックバック

新参者 東野圭吾

日本橋の片隅で発見された四十代女性の絞殺死体。 「なぜ、あんなにいい人が」と周囲は声を重ねる。 着任したばかりの刑事・加賀恭一郎は、...

プロフィール

さぼてん

プロフィール: さぼてん

普通の会社員♂ 新婚です。
共働き新婚生活を気ままに記録しています。

興味のあることは iPhone, 家電, 料理, 筋トレ, ハムスター, 読書録, 旅行などです。

基本的には自分のための備忘録的日記。たまに、家電や本などのレビューで、他の方の参考になればと思っております。

相互リンク・・・というか友達募集中です ^^;

>>くわしいプロフィールはこちら☆

saboten_chang@yahoo.co.jp


屋久島町 ホテル口コミはトリップアドバイザー
トリップアドバイザーにお勧めブロガーとして認定されました^^

レビュープラス
レビュープラスのレビューアーです^^

全記事表示リンク

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タグリスト

FC2拍手ページランキング

ブログランキングなど

よかったらクリックをお願いします↓

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ  にほんブログ村 ハムスターブログへ



人気ブログランキングへ

Yahoo!ブックマークに登録

楽天おすすめ

広告

メールフォーム

相互リンクなど、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ページランキング

あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。